【2018・8/11】ヤクルト何とか勝利 強力打線最高ヤ! 外国人投手2人は切り替えて鍛え直しだ!【中日ドラゴンズ戦】

てけてけ

東京ヤクルトスワローズ 8-7 中日ドラゴンズ でした。




青木山田の青山コンビの得点効率が
素晴らしい!


青木2番はほんとに良いなあ。


青木にかかる負担がやや大きすぎる
部分がありそこは心配ですが現状
打線の火付け役はこの人ですね。


7月の連敗中も彼がいませんでしたし
ちょっと露骨すぎる影響力です。



もちろん試合を決める役目を果たした
のは背番号1、新ミスタースワローズ
の山田哲人!


これは何回でも書いていく気満々
ですがサヨナラホームラン打って
からここぞという場面で結果を
出せるようになりました。


前は大差で負けてるときや勝ってる
時の追い打ちで稼いでいた面も
割とありましたが今の山田はあの
頃とはもう違います。


これが経験値の蓄積ってやつなの
でしょうか。
大ブレイクから苦しいシーズンも
経験して野球選手として一回りも
二回りも大きくなったと思います。


これからの活躍にも大いに期待
しています。






投手陣はカラシティー、ハフの
外国人投手がダメダメ…。


やはりハフは厳しいのか。


左で球速がそこそこあるだけじゃ
今の日本プロ野球では通用
しないのかもしれませんね。


これは私自身も少し日本の打者を
舐めていた部分があり反省です。


もっと突出した何かがないと駄目
なんですね。
もしくは総合力をかなり高めるか。


ウルキデスは素人目にもちょっと
怪しいなと思いましたがハフは
それ以上にやばいですね。


何かちょっとした改造で劇的に
良くなったりしないもんかなあ。


まさか外国人枠が余る事になる
とは思いませんでした…。



カラシティーはとにかく球が高い
のが辛い。


それも直球ではなく変化球が
絶妙に甘いところに入ってしまうのが
課題ですね。


もっと直球で押していけないかなあと
思うのですがこれも私の考えが甘くて
あのストレートじゃ通用しないのでしょう
か。


先発で150キロ出るんだし武器にして
いって欲しいけどなあ。







苦しい試合でしたが勝ちは勝ち。


反省はしつつもいい波に乗れる
よう投手陣は切り替えていきましょう。



明日は石川と藤嶋。


大量援護が必要です。


大きくリードして相手が石川の
術中に嵌るような展開にしたいですね。



打線の皆様援護頼むぞ~!


にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

関連記事



Posted byてけてけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply