マツダで広島カープの胴上げを見たいか? 土俵際に追い込まれた東京ヤクルトスワローズ 最後まで必死の抵抗を求めたい

てけてけ

今シーズン対広島5勝17敗






結局自分で撒いた種は自分の
ところに返ってくるんですよね。




確率的なものを考えれば明日からの
マツダスタジアム3連戦でカープの
優勝はほぼ決まりでしょう。



ここでどれくらい抵抗できるかが
CSに大きく影響してくると私は
勝手に考えています。


現状ヤクルトは広島カープの
お得意さんです。


ヤクルト(と巨人)がもう少し頑張って
いればなあという寂しい対戦成績。




最後に意地を見せてもらいたいですね。



負けた分の揺り戻しがくるはずという
考えではなくごり押してでも勝ちを
もぎ取るという姿勢が見たいです。




2015年の優勝は死闘の末最後雄平が
決めました。


今シーズンも9回に多くのドラマ
を起こしてきました。


毎試合頑張っているのは分かって
いますし当然です。


その先にある何かを掴んで欲しい。




CSに向けてヤクルトにはまだ
ストーリーが足りない気がします。


データが浸透した現代野球では
古臭い考えですが、私は小さな物語
の積み重ねで今の順位までこれた
と思っています。


そのストーリーの大事なピースが
大一番での広島カープ戦で食い下がる
事なんじゃないかと感じます。




歯を食いしばれ東京ヤクルトスワローズ!


関連記事



Posted byてけてけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply