Switchパワプロ ホームランアタックのホームランバトルをプレイ 実はこのモードも1人で遊べます!(COM対戦) 勝つとやっぱりトレジャーのアイテムGET、難易度によって貰える内容が変わる可能性あり?

てけてけ



やるぞ~!

カーソル合わせるまでこれはみんなで
ワイワイやるパーティタイプのモード
だと思ってました。

ボッチ配慮、あり!


D-OPlEgUcAAsUgP.jpg

3周ルール制(1人1球×3)の難易度
低いものをプレイ。

ルールの調整はかなり細かく設定
できます。

画像は結果待ち時の様子。

私が使用したのは一番右にいる
ヤクルト・山田哲人です。

バット担いでるパワプロ君の
強キャラ感がすごい…。


D-OPlEoUcAEYiBe.jpg

D-OPlEpU0AAXGKS.jpg

結果発表!

低難易度だしまあ多少はね?

COMは何故かほぼ強振すら
しませんでした。

そしてちゃっかり私もプルプル病で
1球ファールという打ち損じ。。


D-OPlEYUIAAkjsT.jpg

喜ぶ山田哲人と良いリアクションの
パワプロ君&尾崎先輩。

猪狩進君は運悪く顔の表情が撮れず。

みなさん可愛い。






とりあえずプレイしてみましたがなかなか
面白かったです。


対戦後にはトレジャーで使えるアイテムの
秘石を貰いました。


難易度が低かったせいか別にレアなもの
ではなく普通の(コモン)アイテムでした。



時間効率では1人でやるスコアアタックの
方がいいのかなと思います。


ホームランバトルは他のキャラの操作を
待つ時間があるのでテンポ的に少し
きついかもしれません。


1人でも出来ますがどちらかというと
パーティー要素強めかなと。


ハスクラ的に考えればコツコツ1人で
スコアアタック周るのが向いていそうです。



やはりここでも報酬がトレジャーアイテムと
いう事で、Switchパワプロのエンジンは
やはりトレジャーです。


色んなモードで秘石等を集めてトレジャーの
チームを強化していきましょう!






何か今回のパワプロは面白い方向性
ですね。


パーティー感を出しながらも中身は
割とコツコツ強化系のハスクラゲームに
なっていて、今までとは違う層のプレイヤー
に刺さる可能性があります。


まあ既にAmazonレビューが荒れているので
拡散は難しいかなあ…?


パワプロ2018に続いて連続でレビュー
ボロボロになりそうです。


アプリがあるとはいえコンシューマも
頑張って欲しいところ。








なんだか日本のユーザーってレビュー
異様に厳しいなあと思うこの頃。


同調圧力も相まって開発者泣かせ
の環境になってきていますね。


プレイヤーも変わっていかないと
駄目だなと少し自省しました。


粗探しより楽しむことを優先せねば…。


関連記事



Posted byてけてけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply