Switchパワプロ ホームランアタックでOB選手を収集シリーズ カミソリシュート使いとレジェンドフォークボーラーが登場【OB公式査定紹介:平松政次、村田兆治、西崎幸広、金村暁】

てけてけ

こんにちは、こんばんは!




OB公式査定紹介シリーズも結構な
記事数になってきましたね。


今回は4人紹介、全員投手です。


出た順にまとめているので偏るのも
またひとつの面白さだと思います。


それではさっそく画像出していきましょう!



↓OB公式査定画像はこちら

EGuXeWjVAAI1h75.jpg

EGuXG7WUEAA2Buf.jpg

平松政次投手。

大洋のレジェンド投手ですね。

パワプロプレイヤーにとっても
カミソリシュートを操る強敵として
有名だと思います。

オリジナル変化を貰っている上に
その変化量も抜群でめっちゃ強い
です。

全体的な能力も相当な水準に
達しています。

カミソリシュート・キレ〇・内角攻め
の組み合わせからも現役時は右打者
の内側を抉りまくっていたんだろうなと
想像できます。



EGuW7CdUcAAAu-h.jpg

EGuXG7fUEAAGlgb.jpg

村田兆治投手。

肘の手術などのケガを乗り越えて
200勝以上した大投手です。

マサカリ投法から地を這うように
落ちるフォークが武器。

村田さんは現役を引退した後も
鍛錬を積んでいて結構な年齢まで
140キロ以上の球速が出せたという
とんでもない人でもあります。

大体の人は引退して数年でもう
速い球は投げられなくなってしまう
のですがこの人は結構長くプロで
やったのに引退後も凄いです。



EGuW7CVU0AAjRvo.jpg

EGuXG7iUcAEisCr.jpg

西崎幸広投手。

高水準でまとまっている投手。

ルックスが良くて女性人気が
なかなかあったようです。

サクセスモードで作りやすそうな
能力査定です。

昔の私は新しいパワプロが
出るとまずこの西崎さんみたいな
投手を作っていました。



EGuW7CeUEAAo-MR.jpg

EGuXG7fUUAI-CKW.jpg

金村暁投手。

私の中では日ハムのイメージです。

能力からもわかりますが技巧派寄りの
投手だと思います。

そんなに球速は出ないもののストライク
ゾーンとボールゾーンをうまく出し入れして
要所を締めていた印象です。

気になってwikiで細かい成績を見て
みましたが印象よりはフォアボールが
多いですね。

丁寧に丁寧に隅を狙い続けた結果
なのかもしれません。

査定はちゃんと当時の印象通り
コントロールAを貰っています。






以上今回は4人の投手をご紹介。


レジェンド2人に加えて90年代や
2000代の選手が混ざり色々な世代の
人に刺さる構成になりました。


この中で一番好きなのは村田兆治さん
です。


引退後も鍛錬を欠かさず本当に野球が
好きなんだなあと思いました。


手術の経験があるので投げられる事の
喜びがあるのもしれませんね。


そのおかげか?結構テレビ等で
速球を披露する機会も多く若い人の
中でも知名度がありますね。


フォークボーラーとしてではなく
剛腕速球おじさんとして認知している
若者が多いかもしれません。


パワプロプレイヤーはさすがに
まずマサカリ投法とフォークが
頭に浮かぶと思います。





まだOB選手は出ているのでこのまま
ホームランアタック企画を続けようと
思います。


さすがにそろそろ終盤には差し掛かって
いるはずですが意外と人数が多くて
驚いています。


見てくれる方が結構多いので更新
するモチベは保てています。



ありがとうございます!




関連記事



Posted byてけてけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply