ポケモンダンジョンDX 基本的なゲームの流れ、繰り返し要素を紹介 ゲーム内画像を多めに載せているのでどんな雰囲気か見ていって下さい【画像10枚~】

てけてけ

3月6日(金)に発売されたSwitchソフトの
ポケモン不思議のダンジョン救助隊DX。


私はめちゃくちゃゆっくりながらも楽しく
遊んでいます。


今回はゲームをプレイしていく中で基本
となる流れを画像付きで紹介します。


そんなに難しい内容では無くてゲーム
内の雰囲気を伝えたいというのがメイン
なので、買うのを迷っている人はどんな
もんか見ていってみて下さい!


それでは早速書いていきましょう。



ESlddLpVAAA4hHB.jpg

ポケダンジョンDXの基本はだいたい
ここがスタート地点です。

ペリッパー連絡所のそばにある掲示板
から始まります。



ESldh-eVAAEsdu9.jpg

ここから困っているポケモン達の
依頼をチェック。



ESldh-mU8AMLbSt.jpg

まだ序盤なので受けられる依頼の
数は少ないですが、こんな感じで
困っているポケモンからの依頼が
ずらっと掲示板に並んでいます。

自分のこなせそうな依頼を受けて
自宅?前の道を下へ行きダンジョン
選択画面へと飛びます。

依頼は「○○のダンジョンで○○
して欲しい」的なものが多いので
対応した指定にあるダンジョンを
選択しましょう。

腕に自信があるなら同じダンジョン
でこなせる依頼を一気に複数受ける
のがおすすめです。

難しくて敵が強いダンジョンへ挑む
時は無理は禁物なので注意です。



ESldIhVUwAAmEcS.jpg

ダンジョン探索前にはパーティ編成等
が出来ます。

道具箱の準備とかをしたらいよいよ
ダンジョン探索の始まりです!



ESldIheUMAMcK_E.jpg

ダンジョン内はこんな感じになって
います。

序盤だけかもしれませんがミニマップ
に敵の場所とアイテムの落ちている
場所が表示されている親切仕様です。

サクサクと進めて依頼をこなして
いきましょう。



ESldIhLVAAA50ZT.jpg

同じダンジョンで複数依頼を受けた
場合、1つ依頼を成功させても残り
がある場合画像のように帰るか先に
進めるか選ぶことが出来ます。

その時の余裕によって判断しましょう。

これは実際にゲームをやってないと
分からない情報ですが、今回のポケダンDX
は味方がなかなか賢いです。

落ちているアイテムを拾いにいって
くれたり、眠っている敵意のない
敵ポケモンには攻撃しないなどの
調整になっています。

今後この親切設計が親切すぎて逆に
めんどくさくなる可能性はありますが、
序盤はこれくらい優しい方が新規の
プレイヤーや不思議のダンジョン経験
少ない人には良いと思います。



ESldIhaUMAA3hKN.jpg

依頼を解決するとこのように依頼
してきたポケモンや助けたポケモンを
ダンジョンから街に送ったりします。

救助隊バッジとかいう万能神アイテム。

バッジでワープとかリアルだと夢のようですね。

ゲームならではのいいところです。



ESldPbQU8AIlRGJ.jpg

そのダンジョンで解決できる受けた
依頼を全てクリアするとこんな感じの
選択肢が出てダンジョンの途中でも
帰る事が出来ます。

今回はさっさと帰還する事にしました。


ESldPbcUUAAezc8.jpg

無事電磁波の洞窟の依頼を全て
クリア!



ESldPbSUYAEKsJ3.jpg

依頼主によって変わりますが今回は
可愛いポケモン達から感謝されました。



ESldPbNU4AQjnFW.jpg

そしてお礼をゲット。



ESldWlkUcAE6idz.jpg

なかなか良いものを貰えました。



ESldWl3U8AAZi1V.jpg

救助ポイントもゲット。

今回のポケダンDXでは救助隊のランク
を上げていくのもひとつの遊びです。

ゴールドランクとかあるみたいですね。



ESldWl4VAAARoV5.jpg

現在ノーマルランク、駆け出しです。

下から2つ目のランクがこれです。

ランクが上がってくるとランクアップに
必要な救助ポイントが増えるでしょうし、
難しい依頼なら解決した時の貰える
救助ポイントが増えるでしょう。

地道にコツコツと困っているポケモン達
の依頼を解決していくのがある意味
ルーチンになるでしょうか。

ここを楽しめるかどうかでSwitch版の
ポケモンダンジョンDXに適性があるか
どうか分かれます。



ESldWmGUEAMzqs-.jpg

ESlddL3U8AMyBwy.jpg

ESlddKdU8AMWFxy.jpg

ESlddLxU0AIDahd.jpg

ダンジョンをクリアすると相棒ポケモン
との会話パートが始まってお休みタイムへ。

一晩寝て新たなる1日が始まります!






基本的な流れはこんな感じになっています。


依頼をこなしつつメインストーリーを進める
ダンジョンへ挑戦していくのがこのゲームの
根幹ですね。


腕に自信がない人は依頼をこなしまくりつつ
自ポケモンや仲間ポケモンをレベルアップ
させつつメインを攻略していきます。



ちょっとプレイした感じとしてはかなり
ライトゲーマーにも優しい作りになっているな
というのが感想です。


とは言え、無理して難しいダンジョンを
奥まで突っ走ったりすると当然厳しい
展開も待っています。


今のところ1回経験しましたが、これに
強敵ポケモンの出現が重なるとなかなか
難しいですね。


レベルを上げて強敵ポケモンを撃破
するか、ここは厳しいと判断して一旦
退くか判断するポイントがあります。


最初はそう簡単に勝てないので退いた
方がいいかもしれません。


ですがそういう時に燃えるタイプの
プレイヤーがいるのも事実。


強敵を知恵使って倒したらめっちゃ
気持ちいいでしょうね。




今回は基本的な部分だけを紹介しました。


ローグライクゲーム未経験の人や
購入を迷っている人がこのゲーム画面
を見て判断の足しにしてくれればそれが
最高です。


雰囲気はかなりいい感じです。


終盤以降は厳しいバランスになって
いると思われますが、序盤の今は
なんだかほのぼのとした世界観を
魅せてくれています。


意外とストーリーが深いのもポケダン
の特徴なので、かわいいポケモン達が
どう成長していくか見たい人はまずは
体験版だけでもやってみてはいかが
でしょうか。


ちなみにゲーム本編ダウンロード版の
データ容量は2GBとかなり軽めです。


これならmicroSDカードの容量が少ない
人も安心でしょう。


ゲームソフト売るタイプの方はパッケージ
版を買いましょう。


Switchのソフトなら買取価格が下がるまで
時間の猶予がある可能性が高いです。


過剰出荷していなければですが…。




なんとかメインストーリークリアまで
プレイしたいですね。


どれくらいブログの記事にするかは
わかりませんが、何か面白い事が
あったら記事を書いてみようと思って
います。


そもそもどれくらいの人が買ったの
かなあ?





ESlYX0LUEAMX23E.jpg

今のところお気に入りの場所。

ここはBGMが無くて静かに波の
音を聴くことが出来ます。

癒される~…。



関連記事



Posted byてけてけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply