パワプロ2019 左右の切れ込みとナックルで打者を圧すタフネス先発投手をパワフェスで育成 査定星★810という高査定にはカラクリが…【パワナンバー・オリジナル選手】

てけてけ

ESqcvzOVAAALBHG.jpg

こんにちは、こんばんは。

今回も元気にパワフェスを攻略・選手
育成しました。

出来たのは総合力が恐ろしく高い
本格派エースタイプの先発投手です。

この投手能力でエースになれない
プロ野球の球団はそうそう無いでしょう!



ESqeSsJUcAQCnGe.jpg

査定の星★がえらく高いのには
カラクリがあります。

投手育成で野手のサブポジを
付けると査定がググっと上がる
パワプロ2018・パワプロ2019の
仕様を利用しました。

野手サブポジを付けると野手
能力も査定の星★に乗ってくるので
かなり数字が変わります。

とは言え今回は別に打撃を鍛えた
訳では無く、守備面をそこそこ上げて
サブポジを付けただけなので割と
野手能力的には現実路線となって
います。

これくらいの能力でもサブポジ付けるだけで
大変身するという証明ですね。



ESqcvemU0AAZcUB.jpg

パワナンバーはこちら。

スタミナが武器のスターターなので
サブポジで付いているファーストや
外野を守る機会はあまり無いかも
しれません。

投手部分自体が見映えいい感じで
強いのでもしよかったらこの選手を
LIVE選手からダウンロードしてみて
下さい。

パワナンバー指定DLからいけます。

査定の関係でたぶんかなりパワポイント
が必要になるでしょう。

作った側である程度値段決めたいです。



ESqcwdRU8AAz9gJ.jpg

ESqcwJWVAAAYO0Z.jpg

試合の勝ち上がり&加入仲間キャラです。

最近すっかりハマっている初期マネ明星雪華
さんでプレイしたのですが、自操作が多い割
には接戦続きでした。

投手操作で大炎上こそしませんが打つ方も
大爆発少なめで淡々とした展開の試合が
多かったです。

最終戦のHIBIKINOセイレーンズ戦でここまで
苦戦したのは久しぶりですね。

9回同点というシチュエーションは最近
あまり無かったので少しドキドキしました。



ESqc8SKU0AAspfd.jpg

ファインプレーのリプレイで画面外へ
消える冴木。

カメラマンが追えないほどのジャンプを
しています。



ESqc75PUwAISlMs.jpg

ジャンピングキャッチから着地後に
ボール回しをする冴木。

この1枚はやたらとイケメンに見えます。

主人公の座を奪われそうです。



ESqc32LUYAAJHaM.jpg

最終戦ではホームランも放ちました。

体力面でコンプレックス抱えてるキャラ
ですがスタンドまで打球を運べても
まだ足りないのか…。

普通に冴木より弱い男キャラが
たくさんいるんですよね。

イレブン工科大学のジャンケントリオ
とか冴木の目にはどのように映って
いるのだろうか。

あ、眼中に無い…?



ESqc4N0UYAApgD7.jpg

今回の育成で一番お気に入りの1枚。

あかつき大附属高校一ノ瀬先輩から
ホームランをかっ飛ばす才賀です。

なかなか綺麗な絵になっています。


後ろでさり気なくバレていますが育成
する時は基本初期の名前をパワに
しています。

最後まで勝ち抜いたらちゃんとした
名前に転生です。



ESqc3i6UcAAqI71.jpg

決戦の終止符を打ったのは三本松。

見事なサヨナラホームランでした。

パワーは正義!



ESqc3PmUYAIi4Sm.jpg

オンラインに選手をアップロードしたら
謎に1位へ滑り込みました。

先週は野手で一瞬経験することが
出来て、今週は投手で経験。

投手はサブポジで査定マシマシに
出来る関係で週の前半で怪物が
何人も誕生します。

今回は隙間にうまいことタイミング
が合ってトップをゲットしました。

この後普通に上位常連の人が星★900
オーバーの投手を作ると思われるので
週末には50位付近まで落ちていると
思われます。






これで野手・投手と1人ずつ自分史上
最高査定の選手をパワフェスで作る事が
出来ました。


1人作るまでは少し査定にこだわろうと
ゆるく目標を立てていたので満足です。


ここからは更なる高みを目指しつつ、
作りたい能力の選手を好き放題育成
するのも再開したいと思います。


ある程度高レベルの選手を作ってから
自由にやるのが私は好きです。





もっともっとヘンテコな選手も作って
いきたいですね。


基本はパワフェスで育成するという
方針に変わりはありません。


ガチンコからネタまで多様性に富んだ
記事を書いていきましょう!




星★800超えは素直に嬉しいなあ。



最後までお読みいただきありがとうございます。



関連記事



Posted byてけてけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply