あつまれどうぶつの森 98000ベルのマイホーム(家)ローンはどこから返せばいいのか? 画像で簡単に説明、困ったらスマホかタヌポート!【画像多め】

てけてけ

ETmj0BmUwAE8PAh.jpg

ETmj0BIU8AABSo8.jpg

ETmj0BiUEAEWozy.jpg

こんにちは、こんばんは!

無事家が建ったので報告も兼ねて
たぬきちのところへ挨拶にいきました。

まずは良いところと…



ETmj_83U4AYd5hI.jpg

あっ…



ETmj_9VUwAAjjGG.jpg

やっぱりな。

ベルを要求する時が一番嬉しそうな
顔になるたぬきちです。

でも98000ベルなら釣りしてれば
ちゃんと返済できそうなのでいいかな。

この思考がもうたぬきちの術中に
はまってきている証拠なのかもしれません。

一番最初に49800ベルという数字を
見せられる作戦は効きましたね。



ETmj_9YU8AEMOf0.jpg

選択肢があったのでもしやと思い
ちょっとゴネてみましたが今回は
マイルでの返済は不可でした。

きちんとお金を払ってもらうんだも!



ETmkHJ4UEAAXUoD.jpg

返済額自由&分割手数料無料。

優しいなあ()



ETmkHJ-UEAAYooW.jpg

今回の記事で一番大事なところは
ここです!


98000ベルの返済はタヌポートの
ATMから行えます。

話が長いのでボタン連打で会話を
飛ばす人もたくさんいるでしょう。

この記事はそういう人の役に立ち
たいという思いをメインに書いています。



ETmkHJwUMAA8Bsd.jpg

ETmkHKIUYAE9jJ1.jpg

お、新築祝いに何かくれるんですか?



ETm8TuoVAAIc9qC.jpg

ETm8TuwU0AAIWIu.jpg

ETm8TumUYAAQeuN.jpg

ETm8TuzUYAYAIbm.jpg

ETm8X5aVAAAFRIV.jpg

ETmkTtXVAAEtKhj.jpg

ETmkTtVUwAAviQ2.jpg

ETmkTtaUwAAY7as.jpg

マイルりょこうけんを貰いました。

これ発売前のあつまれどうぶつの森
任天堂ダイレクトで映像をチラッと
見ましたね。

採集をしたり新たな島民をスカウト
出来たりするところです。

後で飛行場から無人島へ飛んで
みましょう。

島民増やしたいなあ!



ETmkZi_VAAEwINu.jpg

タヌポートという言葉の意味が分からない
人もたくさんいると思うので画像で解説
します。

タヌポートはたぬきちテントの中右下に
あるこの機械です。

現実世界ではコンビニ等に似たような
ものがありますね。



ETmkZjHUwAAygxD.jpg

Aボタンを押すと選択肢が出るので
ATMを選択しましょう。



ETmkZi3UMAAeT3J.jpg

メニューにローンの返済が追加
されているのでこれを選びます。



ETmkZi7UwAAy8kC.jpg

所持金から返済するか、預金から
返済するか選びましょう。

私は今回は所持金からでいきます。



ETmkfZrUYAAOW3P.jpg

返済する額を入力して…



ETmkfZFUcAUNR_W.jpg

チャリーン!

無事5000ベル返済するのに成功です。

この調子で採集頑張ってお金を稼ぎ
マイホームローン完済を目指しましょう。





以上ローンをどこから返せばいいのか
という疑問・質問の答えを画像付きで
記事にしてみました。


全然難しくなくシンプルな話なのですが、
あつまれどうぶつの森はやれることが
めちゃくちゃたくさんあるのでたぬきちの
長話はさっさと飛ばしちゃう人も多いと
思います。


スルーしてしばらく経った後

「この借金どこから返すんだ?」

となるかもしれません。


現実でキャッシングの経験がある人は
ATMという考えが出てくるとは思いますが
学生やキャッシング経験ない人はATM
からお金を返すという発想自体出てこない
と思います。


私もたぬきちの話を見なかったら
たぶん路頭に迷っていたでしょう。


ブログ記事を書くためにじっくり遊んで
いるのでたまたま大丈夫だっただけです。




これでローンの返済方法は分かったので
後はベルを稼ぐだけです。


やる事さえ分かればこっちのもんですね!


家のローンは釣り中心で返していこうと
計画しています。


釣りをしまくって生き物図鑑を埋めつつ
ローン完済を目指します。


急いではいませんが2~3日で返したい
ですね。


このローンが終わったら次はどんな返済
が待っているのか楽しみなような不安な
ような…。




楽しく遊んで借金を吹き飛ばします!



関連記事



Posted byてけてけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply