あつまれどうぶつの森 シュモクザメを海で釣り上げる たまらないぜこのヒレ魚影&サイズ感!【生息時期、場所、時間等の画像】

てけてけ

こんにちは、こんばんは。



最近あつまれどうぶつの森の記事は
少し減ってきているのですが、実は
ほぼ毎日ちょっとずつ遊んでいたりします。

日々のプレイ時間は短めなのですが
なんだかんだ続いているんですよね。


で、今回は5月から6月になって月が
変わったので釣れるサカナも変わったかな
と思い海へと釣りに出かけました。

デカイ魚は桟橋という刷り込みが
あるので桟橋へ。

いくつかサカナのエサを撒いて釣りを
続けていると…



EZa9YE2UMAEKmY8.jpg

出た!

背びれの付いた魚影!

3月の発売直後は桟橋で大型の
レアなサカナが釣れると知らなかった
ので自分でちゃんと見たのは初めて
です。



EZa9YFQU0AE5Lse.jpg

シュモクザメを釣り上げました!

うーんデカイ!

素晴らしいサイズ感です。

サメ釣って危なくないのかという
純粋な疑問もありますが、そこは
あつ森はゲームなので大丈夫。

現実だったら絶対やばいです。

ヒレ見えたら海から離れるべきです。



EZa9YFnVcAATcAR.jpg

EZa9YFXUEAIgeJ6.jpg

いきもの図鑑アプリでの説明をペタリ。

生息時期は6月、7月、8月、9月と夏の
間しか釣れません。

釣れる場所は海。

桟橋とは書いてないので海ならどこでも
釣れますね。

背びれで違いが分かりやすいので
魚影での判別は楽です。

釣れる時間帯は午前0時~9時、午後
16時~24時となっています。

釣れないという人は桟橋から魚のエサを
撒きまくるのがいいでしょう。

人によってはアサリ取りがきついと
思いますが…。



EZa9dC_UEAA9MxQ.jpg

EZa9dDTU4AAhtWi.jpg

EZa9dC9VAAEJ6AD.jpg

EZa9dDdU8AAIQIJ.jpg

EZa9gxIUwAAjPPh.jpg

フータ博物館長へ寄贈&解説して
もらいました。

頭が横に広がっているのにもちゃんとした
理由があるんですね。

世の中変な生き物はたくさんいますが
大体はきちんと理にかなった進化を
した結果だという事が分かります。

シュモクザメのハンマーヘッドは潜水艦の
ソナー的な役割を備えているようです。



ネットでシュモクザメについて書かれた
サイトをいくつか見ましたが、どうやら
人を襲う習性はあまりないようです。


でもこの見た目と大きさだと怖いのが
本音です。


シュモクザメの仲間は小型の種類が
多いそうですが、中には5mを超えるほど
大きく成長する種もいます。


基本小さいと言えども
海岸で遠目から背びれを見るだけでも
震え上がりそうですが。


夏に海水浴場の沖合に出てくる事が
あるみたいです、おぉ…。




怖い以外の情報も少しだけ。


日本人なら食べる方もいうことで
サメと言えばフカヒレが挙がります。


そんなに何回も食べた事は無いのですが
中華料理店のフカヒレはまあ素晴らしく
美味しいです。


コリッという表現はいきすぎかもしれませんが
いい感じの歯応えがあります。


プリプリというかコリコリというか。


フカヒレ自体のパワーはそこに集約してて
味はかかっている餡のおかげな気もしますね。


これは何回も色々な店で食べないと
理解出来なさそうです。


いくつかのサイトではフカヒレ狙いでの乱獲で
数が減っている種もあると説明がされています。




今回は良い釣果が出て満足です。


月替わり時は積極的に釣りを楽しんで
いきたいですね。


画像でどれくらい伝わっているか
分からないのですが、釣り上げた時の
満足感はかなり高いです。


まだ釣っていない人はヒレ付き魚影探しか
魚のエサ作りを頑張って釣っていきましょう!




長くなりましたが最後までお読みいただき
ありがとうございます。



関連記事



Posted byてけてけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply