ヤクルトは阪神に勝利 坂口の打ち直しホームランに感嘆、スアレスも安定度〇でした!【2020.6.24】

てけてけ

ヤクルトスワローズ 6-1 阪神タイガース



でした。


今日は結果的にかなりゆとりを持って
勝ちを掴んだので気楽でしたね。


坂口の大ファールからの再現VTRみたいな
打ち直しホームランカッコ良かったです。


打てそうな気配があったからだと思い
ますが割と大きいのを狙っていたスイング
でした。


それでほんとに打てちゃうんだから大した
ものです。


かなり出塁も出来ていますし、こういう
長打も見せてくれれば文句なしの1番
ですね。


カウントを作れて最低限球数を稼いで
くれるのはかなり有難いです。


そこそこベテランなのでたまには休んで
ベンチの人にも頑張ってもらいましょう。




打線全体では山崎晃大朗が良くも悪くも
目立っていました。


びっくりするくらいの凡ミス走塁をやった
時はこっちもびっくりしてしまいましたが、
ちゃんとタイムリーで取り返せたので
今後も引きずらずにやっていけると思います。


すぐリベンジする精神は大事です。


なかなかエンジンがかからない塩見の
出番は今後減っていきそうですね。


1軍に定着するには柔軟さやここ一番
での適応力が重要なんだとよく分かります。


塩見もここから取り戻して欲しい!




投手陣はスアレスが力強いピッチングで
阪神打線を封じました。


好調マルテをしっかり抑えたのが要因
でしょうか。


1点取られましたが、あれは村上のエラー
が起因なので数字以上に見ていて安心
できる投球をしていました。


当たり前のように150キロを超えてくる
ストレートはやっぱり強いです。


ある程度コントロール出来てるのが
ポイントですね。


弟の阪神スアレスもかなりの速球派
ですし遺伝子レベルで強い体を持って
いるんでしょう。



イノーアと2人でヤクルトの先発陣を
引っ張っていってくれれば嬉しいです。


スアレスは後は怪我だけが心配です。


体には気を付けて…。





昨日負けた後今日しっかり勝ったのは
大きいです。


敗戦後の切り替えをサクッとして迫りくる
試合を戦っていきましょう。


どうやらDENAベイスターズはそこらへんが
徹底されているらしいので、上手くいってる
ところはどんどん真似してチームの活力を
上げたいですね。





明日の予告先発は


高梨(ヤ)  対  秋山(阪神)


です。


やっぱり高梨はホームランを打たれるのが
怖いところです。


なんとか粘って5回3失点くらいにまとめて
くれればと思います。


その間に秋山を攻略して援護してあげましょう!




…秋山にホームラン打たれるのは無しで
お願いします。


バッティング良いので微妙に恐れています。





記事を最後までお読みいただき
ありがとうございます。



関連記事



Posted byてけてけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply