ワールドカップ 日本×コートジボワールの結果、感想

てけてけ

日本 1-2 コートジボワール でした。


やっぱり世界はそんなに甘くないですね。
用事があって途中から見たんですが基本押し込まれてました。
2006ドイツW杯みたいな感じがちょっとします。
得点が本田の一発くらいしか期待できないのがつらいところ
です。
その本田も結構ばてていたように見えました。
本田が攻撃に専念できるくらいまわりの連動があるともっと
得点の匂いがしてくるかもしれません。
香川は試合を支配するタイプじゃないですし今日はおとなし
かったです。

失点はいずれもこちらの左サイドを突かれました。
長友がどういうプレイをするのか向こうにしっかり伝わって
いましたね。
SBの基本はやっぱり守備だなあと思わされました。
心配だった右の内田の方がむしろきちんと守備をしていた
感じです。


さて、これでほぼ後がなくなったので次は絶対に勝たないと
いけません。
トップを誰にするか気になります。
コロンビアは相当強いはずなのでギリシャに負けたら終戦
ですね。
ここに快勝してコロンビア戦を迎えなければなりません。



にほんブログ村 ゲームブログ 携帯用ゲーム機へ





Posted byてけてけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply