4/6広島カープ戦は完敗 ピンチでギアを上げる森下に軽々と捻られました 青木の復帰を待ち望みます【ヤクルトスワローズ】

てけてけ

ヤクルトスワローズ 0-2 広島カープ

でした。


ちょっと清々しいまでにやられましたね。

ヤクルトキラー森下の力を見せつけられ
ました。

ゲーム開始直後は少し制球が怪しくて
チャンスを作れたのですがそこでギアを
上げて塩見を軽く捻ったところから徐々に
エンジンがかかっていった感じですね。

時々ヒットを打つものの点が入る気配が
出るたびにギアを上げ打ち消すエースの
投球です。

最初に塩見がど真ん中のストレートを
仕留めていればちがう展開になったとは
思います。

ただ塩見はその後の打席でも森下の
直球をまともに捉えられなかったので
役者が違ったかなと思います。

色々工夫をして対抗しようとはしていた
ので次回以降に期待です。

初回以外のターニングポイントはやはり
9回の無死2塁にチャンスで村上の場面
です。

山田が素晴らしいカーブ打ちでツーベース
を放った後の村上でしたがカーブをうまく
バットに乗せられず決められませんでした。

威力満点のストレートとキレのあるカーブ
のコンビネーションはかなり厄介です。

山田にカーブを打たれた後平然と村上に
カーブを投げてくる度胸も凄いですね。

塩見へも凄まじいストレートが来ましたし
そりゃあ成績を残すよなという納得の
ピッチングでした。


ここまでほぼ森下の称賛だけで進んで
いますがヤクルトにもポジティブなところ
はありました。

先週から続いている先発投手陣好投の
流れがまだ切れていないという点です。

スアレスはランナーを出すもののきっちり
投げて1失点で抑えてくれました。

西川に打たれたのはボール球なので
スアレスは責められません。

降板後のビハインド継投も1失点で凌いだ
ので投手陣は良かったと思います。


あとは打線の皆さんにもうちょっと頑張って
もらうだけです。

青木や内川が戻ってくるまで何とかして
点を取り勝率5割をキープして、そこからは
助っ人外国人合流を待ちながら少しずつ
貯金していきたいですね。

他球団も外国人が合流するのでヤクルト
だけ得というわけではないものの現状の
火力不足を考えると長打のある打者は
絶対欲しいです。

濱田が怪我をしなければ…と思いつつも
切り替えて打線が揃うまで何とか耐えて
逆襲です!





Posted byてけてけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply