2020.7.5 ヤクルトはベイスターズに完敗 先発高梨が打たれるならここだなという場面で満塁弾を浴び轟沈

てけてけ

ヤクルトスワローズ 1-8 DENAベイスターズ



でした。


今日はほぼ何も出来ずに大敗と
なりました。


引き続き気持ちよく打たれましたし
横浜先発の平良を全く打てませんでした。



直接的にやらかしたのは先発の
高梨ですね。


途中まではスイスイいってたのですが
ヤクルト投手陣あるあるの突発乱調で
一気に炎上しました。


私は梶谷にホームランを打たれるかなと
ゲンナリしていましたが、結果的には
ソトに満塁ホームランを打たれるという
最悪の結果に。


この止まらなくなる現象をなんとか
他の投手含めて減らして欲しいです。


梶谷やソトが打席の時はなんとなく
結果を察していた人が多かったのでは?
と思います。


高梨の被ホームランが多いのは
事実なので打たれるタイミングが
あるとしたらここになるのかなと。


昨日も小川の投球で書きましたが
もうちょっといい意味で裏切って
くれてもいいんですよ投手陣さん…?


まあ今日は相手ピッチャーの平良に
ポコポコヒットを打たれた高梨がいけません
でした。


次があるか分かりませんがしっかり
調整してくれればと思います。





打線は平良の前にパタリと止まって
しまいました。


地味に山田の牽制アウトが試合の
雰囲気を変えたのかなと後からながら
感じます。


特に逆も突かれていない謎の
牽制死でチームが緩みましたね。


玄人の方だと試合の敗因をここに
する人もいそうです。


内野安打のためにダッシュしてちょっと
暑さで頭がボーっとしていたのでしょうかね。


気を引き締めていかなければいけない
ところです。


平良を攻略するとしたらあそこから
攻めるくらいしかなかったかもしれません。



それを抜きにしても今日の平良は
外の出し入れをうまくして燕打線を
料理していました。


長打連発中の西浦も全然打たせて
もらえませんでした。


最後村上がタイムリーで一矢報いるのが
やっとという大差のゲームとなってしまい
ました。






今日で開幕からの神宮15連戦が終わった
のですが、雨で1試合流れ結果は勝率5割。


個人的には何とか踏みとどまったと
思います。


とにかく借金無しでウロウロ出来れば
3位Aクラスの可能性が出てきます。


思ったより広島カープが苦戦している
のでヤクルト、中日、阪神にも少し
チャンスがありそうです。


まだ序盤なので巨人やDENAもどうなるか
分かりませんが今のところはこの2球団
が強いです。


ただ、投手が万全の球団が無いので
日程の厳しさもあり荒れに荒れる大混戦
になる可能性もあると思います。


リリーフがどこも安定していない印象を
持っています。




とにかくヤクルトスワローズは挑戦者側
なので必死に上へとついていくだけです。


そういう意味では常勝を求められる球団
よりは精神的プレッシャーが少ないので
乗れば分かりません。


オンオフをしっかり切り替えてマイナス
のメンタルは引きずらずにいけば
上位にいける可能性もあります。



とにかく前を向き続けてポジティブに
シーズンを戦っていきましょう!





最後まで記事を読んで下さり
ありがとうございます。



関連記事



Posted byてけてけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply