サガフロリマスター T260G編で1人目を開始して1時間ほど遊んだ時点でのレビュー かなり遊びやすくなっています【コンシューマ版】

てけてけ

EzA_HhdVkAQby9c.jpg

ついに発売となったサガフロンティアの
リマスター版。

私はロマサガRSをプレイしていることも
ありサガシリーズへの興味は持ち続け
られています。

フィールド移動が無い作品に適応できず
プレイできなかった作品もありますが、
サガフロは街やダンジョンをうろつけるので
楽しく遊んだ記憶があります。

今回のリマスターはSwitch版をダウンロード
してプレイを開始しました。

基本的には左スティックがあるCSコンシューマ
版をおすすめしたいです。

IOS版やandroid版は移動が大変だと思います。



EzA_HhoVcAE47dJ.jpg

さて、初回の主人公はロボT260Gで
攻略をスタートしてみました。

ロボの装備を付けまくってステータスを
盛りまくるのが好きなのと単純にT260G
や仲間の機体の見た目が好きだからです。

ソシャゲみたいに誰が人権だ環境だという
事はなく明確にT260Gが主人公なので
余計な事を考えなくていいのはコンシューマ
ゲームサガフロンティアリマスターの長所の
ひとつですね。

プレイヤーの愛を純粋に注ぎ込んでいき
育てていきます。



EzA_HhGVcAgPnBL.jpg

序盤で好きなシーンのひとつです。

なんだか腕があるんだかいいかげん
なのかよく分からない空気感が好きです。

空気を読まずに操作性最悪みたいな
フィードバックをしまくるロボも面白い。



EzA_HhxVgAYlgoa.jpg

カバレロのイベントをクリアしたあと
クーロン経由でシュライクへと移って
きました。

当時キャラを育成するために入り浸った
生命科学研究所に帰還です。

懐かしい感じもしますがかなり画面が
綺麗になっていて感心してしまいました。

PSやPS2でプレイしていた時はもっと
全体的にカクカクしていたのが角が
取れて丸くなったなと思います。

ロボも全体的に印象がマイルドに
なってかわいくなりましたね。

今の技術ではこのくらい大したことない
のかもしれませんが、インディー寄りの
ゲームだと結構怪しいことも多いので
さすが大手スクエニです。

FF7リメイクとかとは比べちゃいけません。

綺麗に仕上がっていることに喜んで
おきます。



さて、ここからはゲームプレイ開始から
1時間時点での正直な感想・レビューを
軽く書いていきます。

まず、全体の雰囲気はかなり綺麗に
まとまっています。

求められるグラフィックのレベルがそこまで
高くないのもあるでしょうが眉をひそめる
ような感じではありません。

すんなりゲームに入っていける水準は
備えています。


動作面では開発側からかなり歩み寄りが
あるのを感じます。

大きな点で言えば倍速モードですね。

この追加システムがあるおかげでだいぶ
古臭さを感じにくくなっています。

戦闘中は等倍だと昔のPS時代を思い出す
もっさり気味の挙動ですが、これを倍速に
変更することでかなり滑らかな戦闘を楽しむ
事が出来るようになります。

もちろん当時の空気を大切にする人は
等倍でやるのも楽しいですがソシャゲに
慣れている今の人達でも倍速を使えば
遊びやすいです。

スピードを上げると間が少なくなるので
現代の情報過多のトレンドにも対応した
動きでプレイ可能です。


大きな不満はまだ開始間もないのでほぼ
ありませんがひとつ微妙に気になるのは
店でアイテムや装備を買った後の操作です。

購入した後さらに決定ボタンを押すのが
ちょっと慣れに時間を要するかなと思います。

サガフロがそんなに頻繁に買い物をする
ゲームじゃないので大した問題ではありま
せん。

おそらく序盤の今くらいしか気にならない
ところだと思われます。


全体的には丁寧に作られている印象を
持ちました。

この感じなら主人公全員クリアまでいけそう
だなという手ごたえがあります。

リマスターソフトなのでストーリーに驚きが
あるシーンは少ないかもしれませんが
当時の記憶はもうほぼ無いので新鮮な
気持ちで遊んでいこうと思います。

ヒューズ編は今作での完全新規要素
なので仲間大集合を楽しみながらプレイ
して記事に残せれば嬉しいです。


これから先プレイを続けて何か気付きが
あればその都度正直に書いていくので
宜しくお願い致します!





Posted byてけてけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply