高校野球 千葉予選決勝 木更津総合×習志野

てけてけ

木更津総合6-5習志野でした。


いやーいい試合でしたね。
シーソーゲームで最後までどうなるかわからない熱戦でした。

両方のチームともいわゆる豪腕ではなくて制球タイプの投手陣
でしたね。
習志野の一番手は90キロ台の変化球投げまくりでなかなか
面白かったです。
1回でかえられちゃいましたけどね。
その後は習志野の1番と木更津の10番の投げ合いになりましたが
両者ともよく粘ったと思います。

打線の方も両者結構似ていましたね。
バットコントロールの良い打者が多かったです。



木更津総合は絶対的な投球をするエースがいなそうなのが
ちょっと心配ですが打線はいいのでうまくいけば甲子園でも
勝ち進めるかなと感じました。



勝った後の全力校歌熱唱、素晴らしかったです。
青春のいい一ページになった事でしょう。
楽しかった高校時代をふと思い出させてくれました。






Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply