甲子園(センバツ):好投手続々

てけてけ

かなり飛び飛びではあるものの甲子園を見ています。


春というのもありますが、なんだか今大会は好投手が多いですね。
140キロ前後の速球&良い変化球を操る投手を結構見かけます。
また、速球がなくてもピンチで粘れる投手が多いです。

今日見ていた花巻東×南陽工の試合では2番手が145キロとか出していたので驚きました。
そして次に出てきたエースの菊池投手がさらに凄かったです。
左投げで148とか出てました…。
しかも数字だけでなく見た目のノビもえげつなかったです。
なんだかアクションがいちいち大きい投手でコミカルに見える部分もあったのですが実力は間違い無しだと思います。
順調にいけばプロにきそうですね。

他には清峰の今村投手もプロにきそうな素晴らしい投手ですね。
150キロ付近の速球はもちろんピンチに動じないふてぶてしさは大物感たっぷりです。


ちなみに上で挙げた2投手ですが、今回のセンバツでまだ無失点だったりします。
末恐ろしいですね(^^;



パワプロサイト ポップ ランキング



関連記事



Posted byてけてけ

Comments 3

There are no comments yet.
Mr.ET  

実際145キロを超えてくると、
めっちゃはやい領域ですよね。

高校生で出すとは・・・・。
将来すごい選手になりそうです。

2009/04/01 (Wed) 17:09 | EDIT | REPLY |   
達也  

僕もちょくちょく見てます~。

花巻東の菊池は、ホント凄いですよね~。
これからの活躍にも期待ですm(__)m

2009/04/02 (Thu) 00:15 | EDIT | REPLY |   
bryan  

>Mr.ETさん
速い上に左ですからね…。
是非プロでも見てみたいです。

>達也さん
今大会は好投手が多くて目移りしてしまいました。
2番手の猿川投手もかなり力があるので夏にまたお目見えするかもしれませんね(^^)

2009/04/03 (Fri) 16:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply