Amazon Prime Dayでキャプチャーボードを買いました まずは高画質での過去作ゲーム画面アップ狙いつつ動画もチャレンジしたいです【Elgato Game Capture HD60 S】

てけてけ

こんにちは、こんばんは。



今回は買い物、ネットショッピングの記事と
なっています。


このブログのメインはパワプロシリーズ
で今は更新していっているのですが、
これをもっと強化したいなという思いで
キャプチャーボードという機器を買いました。


Elgato Game Capture HD60 Sという商品
をアマゾンプライムデー特価でゲットです。


いくつか候補があった中から選んだのですが
この商品が一番良いところも悪いところも
書いてあるので情報量が多く決め手となりました。


これだけ良し悪しをレビューされているという
ことはそれなりの数を売っている証明になるので
初キャプボはElgato Game Capture HD60 Sです。


高評価だけなら避けますがダメなところも
割かしきっちり書かれているのでうまく動かなかった
時にとれそうな対策法がいくつもあります。


まずは母体の大きなキャプボでデビューと
いきましょう。




キャプチャーボードとは何かという話ですが、
基本的にはPC上にゲーム画面を取り込む
機器となっています。


パソコンのスクリーンにゲーム画面を映して
それを録画したりアプリを使って生配信したりが
出来ます。


PS4とかだとゲーム機だけでも生放送が
出来ますが、色々いじりたい人はキャプボが
あると便利です。


私は回線が弱いのでライブ放送は無理ですが、
ちょこちょこと動画を録画してたまにYouTubeに
アップしてみようかなと思っています。


生配信するなら引っ越すか5G普及のどちらかが
必要です。


今住んでるところは速い光回線引けない契約
なのでライブやるなら何かしら動かねばいけません。




当面の使い道としては過去作パワプロで
選手を作った後綺麗な画質で選手能力や
パスワードをブログに載せるということが
メインになります。


後はPC上でゲーム画面を映せるので
ながらプレイの快適度が上がるのにも
期待しています。


この機種は遅延が少ないという評判ですが
パワプロレベルだとどうなるか楽しみです。


FPSとかは厳しいと思うのですがパワプロ
ならいけないかなと思っています。


ちなみに遅延があってもパススルーという
テレビ画面で操作する方法があるのでそこの
リスクは少ないです。




今まで互換互換機とブログでしつこく書いて
きましたが、正直プロ野球要素のあるパワプロは
実在選手の権利関係などもあり綺麗に互換される
可能性がそこまで高くありません。


それならこちらから力技で迎えに行ってやろうと
いうのが今回のショッピングに繋がっています。


間に色々機器を中継させていけばかなり多くの
ゲームハードを映せるみたいなので楽しみです。


見やすい画質での能力画像、パスワード画像を
載せていければと思っています。




動画は大きさとかもありますし長い目で見て
少しずつチャレンジします。


下手さには自信がありますが華のある下手さ
じゃないので動画にはあんまり向いてない気が
します。


いい感じにポンコツにやれる人は一種の才能が
ありますね。




興味を持った事にどんどん挑戦してみます。



色々やりまくってみないと何が向いてるかなんて
分かりません!



関連記事



Posted byてけてけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply