山田哲人・青木・西浦・内川・スアレス・西田登録抹消【特例2021・緊急事態】

てけてけ

・ネット記事はこちら


昨日ようやく2021年シーズン初勝利を挙げた
ヤクルトスワローズでしたが、現在大変なことに
なってしまっているようです。

今日の公示で山田、青木・西浦・内川・西田・
スアレスの6人が一気に登録抹消されました。

主力中の主力が大量離脱で緊急事態です。

この6名は特例2021該当者になるとの事で
おそらくコロナウイルスが悪さをしています。

選手本人が罹ったのか濃厚接触者で隔離
かはまだ現状情報が入ってきていませんが
登録抹消までは事実として既に行われて
います。

代わりに特例で上がってくるのは嶋、松本、
長岡、武岡です。

高梨は通常の入れ替えですね。


本当に核の中心選手が抜けてしまったので
勝つのはより難しくなりました。

こうなってしまうともうどうしようもないの
ですが、何とか若い選手の力を借りながら
戦っていくしかありません。

今後更に何かある可能性もあるのでいける
ところまで食らいついていきましょう。

学徒動員的な感じで若手が無理やり上がって
きてしまうのはあまり好ましくないですが、
少しでもきっかけを掴んでくれればと思い
ます。

あとは村上が背負い込みすぎないように
チームでケアをしていって欲しいです。

首脳陣の腕の見せ所です。



とにかく今は正しい情報をひとつずつ
得ていくのがベターです。

焦りすぎて陰謀的なフェイクに踊らされ
たりせずにこういう時こそ地に足をつけて
冷静にいきましょう。

知ることで不安を少しずつ取り除いていって
主力選手の帰りを待ちたいと思います。





Posted byてけてけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply