YouTubeの動画が再生数1000回到達 ブログ記事からの誘導というリスクヘッジをした結果どう再生数が動いたか振り返る

てけてけ

こんにちは。


今回はYouTubeに投稿している動画について
の気付き・振り返りです。


まず、1000回再生に到達した動画はこちらと
なります↓





特にYouTube向け専用に撮ったものでは
なく、ブログ記事の情報を補正するもの
として動画にしてみました。

元々1日のPVが30~50ほどあるオリ変
持ち投手記事をベースに動画を作れば
再生数0で凹むことはないだろうという
狙いが明確にありました。

他のリーチからでは一切再生されなく
てもブログ記事からのアクセスだけで
ちょっとずつ加算がある皮算用で投稿
しています。

動画自体はパワプロの自作オリジナル
変化球持ち投手が投球練習するのを
録画して短めに切り取っただけの単純
で簡素なものになります。

編集の腕がまだ全くないので短い動画
で最低限の情報が伝わればOKの精神
です。

そこにすぐ作れるサムネイルを添えて
ちょっとYouTubeっぽいレイアウトにして
公開しています。



再生数の動きですが、はじめのうちは
本当にブログ記事からの流入オンリーと
いって過言ではない動きになりました。

そして思っていたよりブログ記事から
動画を見る人が少なかったです。

記事にたどり着いた人はほぼ全員動画
を見てくれるかなと予想していたのですが
甘かったですね。

オリ変がどういう挙動なのかの動画なら
見る人が多数だと思っていましたが
そうではありませんでした。

最初の1か月は全体の60%以上がブログ
記事からの再生になっています。


そして動画を公開してから2か月目に入って
から徐々に視聴者の割合に変化が出ました。

ブラウジングという属性の視聴者が増え
ブログ記事流入での閲覧割合がグッと
下がっています。

各人がYouTubeのホーム画面やトップ
ページを開いたときにこの動画が表示
されることが出てきたのだと思います。

オリジナル変化球に興味がある人へ
動画がリーチするようになったようです。

特にバズったり宣伝したりしていない
ので自然に任せた結果こう動きました。

一定以上再生されるとGoogleからの
信頼度が上がって露出が増えるのかな
と仮定を立てていますがまだ動画数が
少ないので妄想の域を出ません。

ただ、他に公開した動画も少しずつ
ブラウジング属性の割合が増えている
のでちょっとは関係ありそうですね。

そういう意味でもPVがあるブログ記事
から導線を作るのは動画の安定的にも
精神安定上の面からも有効なんじゃ
ないかなと思っています。

今まで延々とブログ記事を書いてきた
のがプラスの方向で作用しているように
感じます。

現在閲覧してくれる人の割合はブログ
記事流入が20%ほどまで下がりブラウ
ジング属性の方が60%を超えています。



あとはこの再生数が今後も堅調に
伸びていくのかどこかでパッタリ止まる
のかに興味があります。

何人かYouTuberの方のプロフィール
ページを見てみたりしているんですが、
結構パッタリ止まったっぽい割合が
高いように思います。

まだ投稿した動画が少ないので今後
もマイペースに投稿してデータを取って
いってみます。

安定してずっと伸びていくならYouTube
はかなり可能性がありますね。


あくまでブログ記事の情報に補正という
形はしばらく変えずにコツコツと公開
し続けてみる計画です。

この動画をずっと放置していればいつか
1万回再生に到達したりするのか…興味
が尽きないこの頃です。

編集の腕を磨いていつかはもうちょっと
ちゃんとした動画も作ってみたいです。





Posted byてけてけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply