パワポケR TGS2021でサイバーバルの協力プレイを見ての印象&期待点 野球人形パーツ組み立て選手化が楽しみです!

てけてけ



こんにちは。

現在行われているTGS2021のパワポケR
ゾーンで配信放送を視聴してきました。

私が見たのは4Gamerというところの配信
です、YouTubeですね。

リンクを貼りたいのですが記事を書いている
段階ではまだ生放送中でパワポケRのみの
切り出しがありません。


放送ではサイバーバルを4人プレイで攻略
していく様子が公開されました。

雰囲気的にはかなり簡単操作で遊べる
協力ゲームになっているのですが、最後の
ボス戦ではかなりHPが尽きる気絶モード?
になっていたので意外と難しいのかなと
思いました。

自分の戦車メカを強化していけばここの
難易度は下がっていく可能性もあります。

ただ、やられた時は他の味方が倒れた
プレイヤーのところに寄っていって回復
をさせていたのでそこまで理不尽な難易
度では無さそうです。

お手軽な紹介プレイにしてはボスのHP
や硬さがあったので気軽に遊べるかどうか
はちょっとだけ不安に感じました。

装備の充実で簡単になると信じています。

ちなみに放送では協力プレイをしていました
が1人でも遊べると紹介されていました。

個人的な予想ですが協力プレイだと落ちる
パーツが多かったり難易度が下がったり
するのかなと思っています。


そしてこの記事の画像にもしている野球人形
パーツ組み立ての画面も今回は見れたので
嬉しいです。

サイバーバルをプレイしてパーツを収集し
クラフトで組み立てて選手を完成させるのが
一連の流れとなります。

パーツはショップでも買えるそうです。

強いのは売っていなかったり超高額だと
思われます。

協力プレイだったからかもしれませんが
1回鉄人ロボを攻略しただけでかなりの
数のパーツがドロップしていたので気軽
にどんどん選手を作っていけそうなのは
素晴らしいですね。

山本プロデューサーも結構いいペースで
選手を作り上げていけるとおっしゃって
いました。


私はパワポケシリーズでの野球人形パーツ
収集と組み立てがかなり好きなプレイヤー
なのでサイバーバルを実際に遊ぶのがとても
楽しみです。

このモードにハマったら有機ELの新型Switch
を買うのもありかなと考えています。

表サクセスや戦争編ももちろんプレイして
いく予定ではあるものの、一番楽しみなのは
サイバーバルなので11月25日の発売日を
首を長くしながら待とうと思います。


お手軽な感じでたくさん遊べる調整になって
いてパワポケR沼に引きずり込んでくれること
に期待しています!


関連記事



Posted byてけてけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply