真・女神転生3ノクターンHDリマスター Switchダウンロード版を予約しました、容量は6.7GBです【メガテン3HD・真3HD】

てけてけ

090807.png


こんばんは。

2020年10月29日発売の真・女神転生Ⅲ
ノクターンHDリマスターを予約しました。

今回のメガテンは任天堂SwitchとPS4の
マルチ販売なのでどちらを買うかずいぶん
迷いましたが、スクショがより直感的に出来る
Switch版を私は買います。

他の理由としてPS4はパワプロ関係で酷使
しまくっているので寿命が来る懸念があるという
ものもあります。

PS5の予約販売に当選していたらまた違う
流れもあったと思います。

Switchのダウンロード版を予約したのですが、
任天堂ESHOPの仕様が昔と変わっていて
ちょっとややこしくなっていますね。

ある程度までは予約のキャンセルが可能に
なっていて、キャンセル不可で決済が完了した
後ゲームのダウンロードが始まるようになって
いる感じです。

個人的には欲しい時にサクッと決済されて
ソフトのダウンロードが始まる時代の方が
好きでした。


ちなみにショップに表示されているダウンロード
版の必要容量は6.7GBとなっています。

Switchは謎圧縮技術があるのでPS4版は
もうちょっと大きくなるでしょう。

それでもそこまで巨大な大きさにはならなそう
なので良いですね。




ゲーム自体の話も軽く書いていきます。

このゲームの元はPS2に出た真女神転生3と
なっていてその後ダンテが出るマニアクス、
ライドウが出るマニアクスクロニクルという
違うバージョンが発売されました。

今回のHDリマスターはマニアクスクロニクル
を準拠にして作られているようです。

デビルメイクライのダンテが出てきて仲魔に
なるマニアクスは当時プレミア価格になっていた
ソフトです。

私はアトラスのソフトはあまりやってきていない
のですが、何故かこのメガテン3ノクターンだけは
縁があってプレイしています。

しかも謎の巡り合わせでダンテ版のマニアクス
をやっています。

ちなみにHDリマスター版では有料DLCを買えば
ダンテを仲魔にすることが可能です。



よって、個人的にアトラスの評価はかなり高いです。

刺さる人には神ゲーという領域まで到達してる
ゲームをやってそれなりに刺さったのでアトラスは
良いソフトを作るという印象が強いです。

実際ペルソナシリーズをどんどんヒットさせて
いっているので力はあります。

アトラスでメガテン3以外にプレイしたゲームは
世界樹の迷宮とかが好きでした。

シリーズ最後の方は追えてませんがなかなか
DS・3DSの2画面に適応できていた面白いゲーム
です。

アトラスファンから聞く話では開発のスピードが
ちょっと弱いらしいです。

真女神転生5が発表だけでほぼ音沙汰無し
なのとかがそういう事かもしれません。



ゲームの中身についても少し触れていきましょう。

私はメガテン3マニアクスをプレイしましたが、
このゲームは過去にプレイしてきたゲームの
中でも最高峰にシステマチックに作られた
素晴らしいゲームです。

敵が強いので実際はそんなにサクサクストーリーが
進んでいるわけではないのですが、プレイしてる時の
感覚はかなり独特な異常なまでのテンポの良さが
あります。

演出にとことんこだわったファイナルファンタジー
シリーズの召喚獣ムービーの対極にある存在だと
思います。

かなりシンプルに動いていくゲームです。

そこが2020年にどう評価されるかは興味があります。

基本サクッと倒していきますし、サクッと倒されもします。

このサクッと倒されてしまう理不尽さも味のひとつですが
今回はDLCで経験値やマッカを稼げる有料コンテンツが
配信されるようなのでまあ大丈夫だと思います。

HDリマスター版でどれくらい難易度に調整が入るか
分かりませんが、当時はノーマルでも結構苦戦する
場面がありました。

ハードはなかなか理不尽要素強かったです。

当時はノーマルしかクリア出来ませんでした。

今回は低難易度が無料DLCで配信されるので
ストーリーを追いたいタイプの人にも親切です。




私はひとつのRPGとして原作をプレイして
楽しみましたが、女神転生シリーズ自体
かなり考察を深くやる方も多いです。

詳しい人の知識量は相当なものです。

それだけコアなファンも付いているシリーズ
ですが、今は昔と違ってSNSでプレイ感覚を
共有できますし門戸は開かれています。

当時とは違った遊び方をする人が出てきそうで
そこが楽しみです。


リメイクやリマスターで出て新たな価値観で
プレイしている人を見て学ぶのが個人的に
面白いです。

原作をプレイしていない時でも原作プレイ勢と
未プレイ勢の意見を見てグラデーションされて
いくのを楽しんでいます。

そういう意味ではリメイクやリマスターソフトも
良いかなと思います。



10月29日の発売日が楽しみです。

しっかり楽しんでプレイ記録的な記事集を
残していきたいですね。


熱量の共有と将来このソフトが気になった
人の助けになるようなものを書いていければ
と思っています。



関連記事



Posted byてけてけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply