パワプロアプリ 戦国高校で凡才PG野手(遊撃手)を育成 小平・軍導・バス停前田中山を入れた趣味デッキで立ち回りの答えを掴みかける【デッキ画像・経験点】

てけてけ

こんにちは、こんばんは。


久々の戦国高校サクセス育成記事です。

ある程度凡才で強い選手が作れるように
なり上ばかりを見るようになっていたの
ですが、ここ数日のよく見てもらえた記事
を振り返っていると意外なことがありまし
た。

選手が強くなくても何かを試した記事
なら見てもらえるようになっているという
事です。

そういうのは好きな方なのでさっそく
好きなキャラを多めに詰め込んで育成
をしてみました。



IMG_3468.jpg

今回のデッキはこれです。

戦国固有キャラは千代姫とゼンザイの
2人に抑えて残りの枠に趣味的なキャラ
を詰め込んでいます。

投票で圏外にいってしまった小平を
使いたいというのがメインテーマです。

それに加えて甲子園ランイベで頑張った
のに大して強くなかった軍導の無念も
晴らしにいきます。

そして一番好きなバス停前田中山を
添えるというやりたい放題なデッキです。

これでも少しは上限を考えてはいます。

4上限にはなるので経験点を稼げば
そこそこ良い選手になるのではないか
という狙いです。

経験点が余ったら拡張能力に振って
伸ばせの精神です。



IMG_3469.jpg

持ち込みアイテムはまねき猫とカロリーバー
でいきました。

基本的にはまねきはまず持ち込んで
ついでに回復アイテム系の時が多い
です。

立ち回りがまだ洗練されていないので
メンタルタッグが多いと最後カロリーバー
が余ったりします。

ここをきれいに使い切るのも今後課題
です。



IMG_3470.jpg

そして実際にこのデッキで戦国野手サク
セスに突っ込んだのですが思わぬ展開に
なりました。

セクション3終わりで経験点を9400点も
稼げています。

趣味的なデッキなのでとにかく合戦の
回転率を重視しサクッと作ってしまえ
というスタイルがハマりました。

あまり難しい事を考えずどんどん武将や
大名を倒していくだけでもある程度は
やれるんですね。

途中から色々考えてた今までは慎重に
なりすぎて伸びていなかったのかなと
思います。



IMG_3471.jpg

セクション4の5月2週に経験点10000点
到達で開眼アイコンが出現。

これはかなり良いペース!

でしたが…



IMG_3472.jpg

最終経験点が17100点という歴史的
失速で終了。

原因は割とハッキリしています。

今まで今回みたいにスピード全力攻略
をあまりしてこなかったので一斉蜂起
のタイミングが経験不足でうまく計れ
ませんでした。

勢いそのままに何も考えず最後の大名
まで一気に倒しにいっちゃったんです
よね。

ここを少し冷静になってまだ敵が強化
されていない天下統一コマンド内の
マスをいくつか攻めておくべきでした。

一斉蜂起後でも一応倒せるには倒せた
のですが9-0完封ではなく接戦が多かった
ですし兵力のバランス調整で好きな練習を
出来ないという制約状態になってしまって
きつかったです。

あとは天下統一後にタッグがピタリと
止まったのも痛恨でした。

技術メダルを育てて最後に回収する
計画だったのでこのあてが外れて
経験点も伸び悩みました。



IMG_3473.jpg

IMG_3474.jpg

IMG_3475.jpg

それでも至高の遊撃手成功もあり何とか
凡才PG野手が完成しています。

経験点が稼げなかったので拡張能力の
格と集客力は全く手つかずです。

セクション3までのペースを維持してれば
かなり良い選手になりそうだったので
残念ですね!

ただ、きっちり失敗できたので次回以降
一斉蜂起のタイミング等学んだことを
活かしたいと思います。

今回掛かり気味で突っ込む面白さを
勉強できたのは大きな収穫です。

次もまた突撃モードで序盤からガンガン
いきます。



戦国高校は割と色々なキャラをデッキに
入れられる上レベルが低くても強い選手
が生まれやすいのでなかなか良いですね。

もちろんトップ層に近付けば色々ガチガチ
に縛られるとは思いますが私のチーム
ランク帯なら好きにやってもいい感じに
なります。

変なデッキを組むことで冬眠休止ログイン勢
から復帰した人や初心者の人の需要に微妙に
応えている可能性があります。

今の方向性が少しずつ何故か評価されて
きているのでもう少し自由にやりたい放題
やってデータを残したいです。



ブログ更新のモチベはやはり見てもらえるか
が大きいので反応があると嬉しいです。


モチベがあるうちに選手をモリモリ作って
いきましょう!





Posted byてけてけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply