パワプロアプリ 戦国高校での甲子園決勝戦の相手は黒船高校ペリー! 試合前&試合後の会話やペリーの投手野手能力はこちら【画像メイン記事】

てけてけ

こんにちは、こんばんは。


戦国高校でのサクセスライフを楽しんで
います。

今回はそんな戦国で甲子園決勝戦に
勝ち進んだ時の相手を画像メインで
紹介です。

途中ラスボスの選手能力も載せているので
もしよかったら最後まで見ていってくれると
嬉しいです。

パワプロアプリをしっかりやり込んでいる
人は戦国高校でプレイしまくって試合に
勝てばこの決勝前の会話や能力を見れ
ますが、アプリをやっていない人はこの
会話パートを見れないのでそういった
アプリ未プレイでパワプロシリーズの
ファンではあるという人向けにスクショを
貼って需要を満たせれば幸いです。

パワプロ2011やパワプロ2013といった
コンシューマ版パワプロで戦国系の
シナリオがあったのでそういう人の
役に立てば良いですね。



IMG_3236.jpg

甲子園決勝戦に勝ち進んだ戦国高校。

新シナリオ配信で楽しいポイントの
ひとつが地方決勝や甲子園決勝での
新規対戦チームです。

ここからその後の配信シナリオを
予想したりするのが面白いんですよね。



IMG_3237.jpg

ゼンザイと共に甲子園優勝を目指します。



IMG_3238.jpg

IMG_3239.jpg

IMG_3240.jpg

ボス、対戦相手のお出ましです。

黒船高校のペリーさんが出てきました。



IMG_3241.jpg

黒船にペリー、まさに歴史上の人物。

教科書で見たやつです。



IMG_3242.jpg

主人公パワプロ君は自身と同じく
ペリーもワープしてきたのかという
予想をします。



IMG_3243.jpg

ちゃんとオチがありました。

歴史上の人物であるペリーは
ご先祖様なんですね。



IMG_3244.jpg

IMG_3245.jpg

そして外国人キャラならではのパワーで
叩き潰してやるぜ系煽りです。



IMG_3246.jpg

戦国高校キャラ達もすっかり挑発に
乗って怒っています。



IMG_3247.jpg

IMG_3248.jpg

IMG_3249.jpg

IMG_3250.jpg

IMG_3251.jpg

IMG_3252.jpg

いざ甲子園決勝戦の舞台、天下分け目の
戦いへ!

黒船高校ペリーをぶっ倒しにいきます。

試合前の会話パートはこんな感じです。



IMG_3255.jpg

そしてペリーさんのパワター姿はこちら。

なんか音楽家みたいな髪型ですね。

教科書で見た本家ペリーもこんな髪型
だった気がします。

しかし顔がでかいな…。



IMG_3253.jpg

IMG_3254.jpg

ペリーの能力はこちらです。

投手としてはゴリゴリの速球派で159キロ
の速球と威圧感が武器です。

変化球が弱いのであまり打つのは難しく
ないのですがツーシームの投球割合が
そこそこ高いのでストレートに決めつけ
すぎず少し臨機応変さも持って対抗する
のが攻略のコツだと思います。

ツーシームを待ちながら直球を捉える
イメージだとうまくいきそうです。

野手能力はパワー特化の助っ人外国人
選手タイプとなっています。



IMG_3256.jpg

IMG_3257.jpg

ペリーを打ち込んで見事甲子園優勝
しました。



IMG_3258.jpg

IMG_3259.jpg

IMG_3260.jpg

IMG_3261.jpg

黒船軍団来襲を見事撃退。

これで日本の平和は守られた…?



IMG_3262.jpg

IMG_3263.jpg

IMG_3264.jpg

ご先祖様の分と今回の試合結果で
イーブンだろうという強引な主張をする
ペリーさん。

このセリフの掛け合いはとてもパワプロ
っぽいです。

笑ってるペリーはなかなか可愛いかなと
思います。



画像メイン記事で戦国高校での甲子園
決勝相手の黒船高校について書きましたが
そんなにキャラが濃くないものの新しい
出会いはやっぱりワクワクします。

コンシューマでも会えるらしいですが
このペリーは2020年の最新版という
ところに価値がありますね。

パワプロはシリーズが長いのでこう
やって過去作からも出張させられるのが
強みです。

スタッフの入れ替わりは当然かなり
あるでしょうがうまくイメージを保ちながら
過去作パワプロのキャラにも再びスポット
ライトが当たればいいなと思います。


新規キャラと過去作キャラの融合で
パワプロの灯を照らし続けましょう!





Posted byてけてけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply